ポケットWi-Fiはどこで買うのが一番いい?損をしない買い方を伝授

ポケットWi-Fiはどこで買うのが一番いい?損をしない買い方を伝授

オンライン飲み会や、リモートワークなどで、ポケットWi-Fiの需要が高まっています。

しかし、いざWi-Fiを手に入れようと思っても

「ポケットWi-Fiをどこで買うのが一番いいかわからない・・・」

という人が多いのではないでしょうか?

結局ポケットWi-Fiをどこで買えば一番お得なのか?

このような疑問に答えていきたいと思います。

この記事を読むことによって・・・

  • ポケットWi-Fiをどこで買えば損しないか見極められる
  • ポケットWi-Fiはどんな種類ものがあるのかもわかる
  • ポケットWi-Fiの最安店舗がわかる

と、このような内容になっています。

ポケットWi-Fiはどこで買うのが一番いい?

とりあえず、ヤ〇ダ電機とかで、ポケットWi-Fiを買おうとしていませんか?

ぼくだったら、絶対に買いません。

今から大切なことを言いますよ。

家電量販店とかで、ポケットWi-Fiを買うと、高くつきます。

単純に、人件費や店舗も持っているので、高いんですね。

安いから、アマゾンや楽天で買い物しますよね?

ポケットWi-Fiも同じです。

しかし、アマゾンや楽天で、使い放題のポケットWi-Fiは手に入りません。

本体は売っていますが、別途SIMが必要となります。

そういったものではなく、使い放題で、光回線のようなWi-Fiをイメージしていますよね?

ということで、次はどんなポケットWi-Fiがあるかを説明しますね。

ポケットWi-Fiはどんな種類ものがあるの?

ポケットWi-Fiはおおよそ3種類に分けられます!

その種類というのは、データ通信をするSIMでわけられるような感じです。

  1. WiMAXのポケットWi-Fi
  2. LTEのポケットWi-Fi
  3. クラウドSIMのポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiはソフトバンクの登録商標。ここでは、持ち運びできるWi-Fiを全てポケットWi-Fiと言っています。

①:WiMAXのポケットWi-Fi

WiMAXは通信速度が速くて安いという特徴があります。

②:LTEのポケットWi-Fi

携帯と同じ電波なので、WiMAXよりもエリアが広いという特徴があります。

LTEでも速いものもありますが、ちょっと高い。

③:クラウドSIMのポケットWi-Fi

端末にSIMを持たずに、au,ドコモ、ソフトバンクの電波を自動切換えします。

別途料金となりますが、そのまま海外でも使えます。

3種類のポケットWi-Fiを比較

 ここでは、3種類のポケットWi-Fiを比較してみましょう。

 

 

  WiMAX LTE クラウドSIM
料金 3000円~3500円 3000円~3500円 3000円~3500円
通信速度 速い 普通 普通
通信制限 3日10GB 販売店による なし
エリアの広さ 普通 広い もっと広い
海外利用 できない できない できる

特徴がわかったところで、Wi-Fiをどこで買うのが一番いいか。

本題に入っていきましょう。

ポケットWi-Fiの最安店舗は?

ポケットWi-Fiは家電量販店でも買えますが、料金が高めです。

同じものを買うなら、ネット注文が安くておすすめ。

在庫があれば、普通2、3日で届き、すぐに使えますからね!

WiMAXのWi-Fiはどこで買うのが最安?

WiMAXはもともとau傘下のUQコミュニケーションの商品です。

それを、売ってる販売店がいくつかあり、最安はGMOとくとくBBです。

口座振替が使える、Broad WiMAXの2択でOKです。

WiMAXの最安ならGMOとくとくBB

東証一部上場企業のGMOインターネット株式会社のWiMAXです。

2種類のプランがあります。

キャッシュバックプランは3年トータル最安ですが、月額料金の割引はありません。

3年トータル最安のキャッシュバックプラン>>

月額割プランはキャッシュバックが控えめですが、月額料金が割引されており、毎月の負担が少なくなります。

毎月の負担が少ない月額割プラン>>

口座振替が使えるBroad WiMAX

クレジットカードを持っていなくても、Broad WiMAXなら口座振替が使えます。

3年トータル料金は、GMOとくとくBBの月額割プランとほぼ同じ。

口座振替が使えるBroad WiMAX>>

LTEのWi-Fiはどこで買うのが最安?

LTEのWi-Fiで月間使い放題のWi-Fiは、ワイモバイルの本家ポケットWi-Fiとなります。

しかし、月額料金が高いのがデメリット。

速いLTEのポケットWi-Fiならワイモバイル>>

安くておすすめはそれがだいじWi-Fi

容量制限(100GB/月)こそありますが、それが大事Wi-Fiが安くていいです。

100GBまで通信制限なしで使えるそれが大事Wi-Fi>>

クラウドSIMのWi-Fiはどこで買うのが最安?

昨年から人気なのが、クラウドSIMのWi-Fiです。

クラウドSIMのWi-Fiなら、ギガWi-Fi、ZEUSWi-Fi、めっちゃWi-Fiの3択でしょう。

料金が安いZEUS Wi-Fi

国内、海外利用料金とも安いのがZEUS Wi-Fiです。

他のクラウドSIMを使ったWi-Fiよりも、特に海外利用料金が安いです!

国内・海外ともに安いZEUS Wi-Fi>>

端末が選べるギガWi-Fi

3種類の端末から選べるのがギガWi-Fiです。

安いのはU2sとU3端末となります。

更新情報:2020年6月
契約期間が3年→2年となり、お申込みしやすくなりました!

端末が選べ良心的料金のギガWi-Fi>>

契約期間後も安心して使えるめっちゃWi-Fi

2年の契約期間後も同一料金で、25ヶ月目以降いつ解約しても、解約金が不要なのがめっちゃWi-Fi。

契約期間後はいつでも解約が安心なめっちゃWi-Fi>>

まとめ

持ち運びできるポケットWi-FiはSIM(データ通信カード)により、大きく3つに分かれらます。

  1. WiMAX
  2. LTE
  3. クラウドSIM

そして、それぞれ特徴がありましたね。

そして、ポケットWi-Fiは家電量販店でも買えます。

しかし、月額料金が1000円程度高くなるんですよね。

どうせ、同じポケットWi-Fiを使うなら、安い方が絶対にいいです。

ぼくもWiMAXをGMOとくとくBBで買いましたよ。

当時、安いWi-Fiと言えばWiMAXでした。

しかし、今は色々選べるので、あなたにあったものを選んでみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA