3月、4月は申込が多くなる時期です。在庫切れに注意してください。

WiMAXが車内(車の中)で移動中使えるか30分ドライブ

WiMAXが車内(車の中)で移動中使えるか30分ドライブ

WiMAXは自動車で移動中も電波が切れたりしないですか?

たしかに、運転中はスマホを触れませんが、YouTubeの音声聞き流しとかできたら、うれしいですね。もしくは、同乗者が使えると便利です。

今は、YouTubeでかなりの情報が手に入るので、同乗者にドライブ先の情報をゲットしてもらうのもいいですよね。

WiMAXが車内(車の中)で移動中使えるか30分ドライブ

僕のなかでは、途中で繋がらないこともあるという予想をしていましした。

しかし、予想をいい意味で裏切って、30分間ずっとWiMAXが車で移動中でも使えました。

WiMAXを車内で使った実験内容

これから、どのような実験をしたか説明します。

WiMAXを置いたところ

WiMAX(WX04)は運転席側のフロントガラスの下付近に置きました。アクアという車を借りたのですが、ちょうどWiMAXを置くいい場所があったので、そこに設置。

移動中は念のため、USBで充電しながら走行。

WiMAXが車内(車の中)で移動中使えるか30分ドライブ

運転席側に置いたのは、信号停車中にWiMAXの受信状態と、どのくらい容量を使っているか確認したかったからです。

WiMAXに接続した端末

WiMAXはiPhoneと接続して使いました。

iPhoneで実験した内容

今回は音声学習ができるか実験。YouTubeで僕が知りたかった情報(一時間くらいの長い動画)を聞き流しました。

iPhoneのモバイルデータ通信でYouTubeはオフに設定します。Wi-FiでしかYouTubeが見れないという設定です。

iPHoneは助手席シートの上に置き、音声だけ聞きます。

もし、途中で音声が切れたりしたら、WiMAXは移動で弱いということになりますね。

移動したルート

車で移動したルートは一般的な幹線道路で、全てWiMAXのエリア内です。

出発地点は、少し田舎で、田や畑もあり、5分位車で走ると、ちょっとした峠道があるようなところ。

ここから、市内中心部に向かって走ります。3市を通過するルートです。

車の流れが速い区間(70km位)もあるような道です。

WiMAXを車内で使った実験結果

いい意味で予想を裏切り、ずーと音声が聞けました。一度も途切れたことはありません。

帰りは途中からルートを変えて、車線も少ない少しローカルなルートを通りましたが、まったく音声は途切れませんでした。

「WiMAXって移動も全然問題ないんだ」

と、良い結果に終わりました。

もちろん、全てWiMAXエリア内のルートですが、距離にして10Kmくらいはあるルートです。

携帯が繋がっているのと同じイメージでいいと思います。

音声学習で使用した容量

往復1時間の音声学習(YouTube再生)で使った容量は、約0.2GB程度でした。

公園で停車してスピードテストもしましたので、もっと使用量は少ないはず。

音声学習だけでしたので、画質は最低の144pに設定。

WiMAXは3日10GB制限がありますので、一日平均だと3GBくらいまで使えます。

つまり、一日15時間くらいYouTubeでの音声学習ができるということですね。

音声学習に限らず、音楽やお笑いトークなども移動中バリバリ楽しめますよ。

最低画質の144pだからといっても、そこそこ見れる画像です。

待ち時間とかでも楽しめそうです。

まとめ:WiMAXは移動中でも優秀だった

まず、車の中だといっても、電波の受信に影響があることはありませんでした。

移動では切れやすいかな?という予想も完全に裏切られ、ずーとYouTubeが再生できる結果に。

(昔のピッチ(PHS)のイメージがあったため)

WiMAXはエリア内だと、移動中も全然問題なく、想像以上に優秀でした。

今回の実験では、YouTubeが最低画質なら、3日10GB制限があるにしろ、かなり長時間(15時間くらい)再生できることもわかり、よい実験ができたと思います。

wifi売ってる場所Wi-Fiの売ってる場所|ポケットWi-Fiや置くだけWi-Fiはどこで買える?

ちなみに、僕が使っているWiMAXはこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA