新規受付を停止した販売店もあります。お早めに。

WiMAXは屋内で遅いのか?10秒で3倍の速度にする方法

WiMAXが屋内で遅いという噂もあるようですが、本当に遅いのですか?また、解決方法はありますか?

WiMAXはエリア内であっても、使う場所で速度にバラつきがあるのは確かです。僕の家でも1Fと2Fでは速度差がありますからね。

ちなみに僕の家ではこのくらいの速度です。

WiMAXの速度2.4Ghz

遅くはないですが、速くもないですよね?

でも、設定をかえるだけで、このくらいの速度になります。

WiMAXの速度5Ghz

ぶっちゃけ、光回線並みの速度です。

はっきり言って、どんなときもWi-Fiやネクストモバイルでは、基本的にでない速度です。

WiMAXは速さは、嘘ではありません。

ではどうやったら、ここまで速度が変わるのでしょうか?

WiMAXは屋内で遅いのか?10秒で3倍の速度にする方法

WiMAXを購入してそのまま使っているのは損です。

WiMAXは優秀で、周波数帯を変えることができます。

周波数帯を変えると、どのようになるかというと、通信速度が速くなります。

しかも、WiMAXの場合は10秒でできます。

では、WiMAXの周波数帯を変更してみましょう。

WiMAXの周波数帯を変更して速度アップ

WiMAXの周波数帯の変更は簡単で、WiMAXのメニューからたったの3タップでできます。

スマホを触れるなら誰でもできる操作です。小学生でも、幼稚園児でも・・・

ここでは、僕が使っているWX04端末で説明しますね。最新のWX05でも同様の操作だと思います。

また、屋内専用の設定となりますので、屋外での使用はやめてください。

①:WiMAXの周波数帯を変更する流れ

手順1
メニューを開く
メニューアイコンをタップします。
手順2
WiMAX設定を開く
WiMAX設定をタップします。
手順3
周波数帯を変更します
5GHz(屋内)をタップします。
手順4
周波数帯の確認
周波数が5GHzになっていればOK

①:メニューを開く

赤枠のメニューをタップします。

メニューを開く

②:Wi-Fi設定を開く

赤枠のWi-Fi設定をタップします。

Wi-Fi設定を開く

③:周波数帯の変更

5GHz(屋内/W52)をタップします。

周波数帯の変更

④:周波数帯の確認

赤枠のところが、5GHzになっていればOKです。

周波数帯の確認

WiMAXの5GHz帯を屋外で使ったらダメなの?

5GHz(屋内)設定のまま、屋外で使うことは電波法で禁止されています。

その理由は気象レーダーなどの周波数帯とかぶるからです。

重要なシステムに影響を及ぼすということ。

しかし、WiMAXでは屋外でも使える5GHz帯(W56)が準備されています。

但し、屋外用の5GHz帯(W56)に切り替えると、気象レーダーなどの電波がないかチェックして、もし検知したら使えません。

しかも、検知まで1分かかります。よって、屋外では2.4GHz帯が無難です。

まとめ:WiMAXは屋内では撃速になる可能性あり

WiMAXが遅いとSNSなどで投稿している人の中には、周波数が特に明示されていません。

確か購入時そのまま使っていたのであれば、2.4GHz帯の可能性が大です。

僕の実験でわかったように、WiMAXの周波数帯をかえるだけで、屋内ではかなり速度アップが期待できます。

実際に、実験した結果では速度が3倍になりましたから。

仮に、2.4GHz帯で10Mbps程度の速度しかない場合でも、5GHz帯では30Mbps程度の速度になるということです。

それは、つまり4K動画も見れる速度。

動画は4Kで見る必要性はそこまでないですし、10Mbps程度の速度でも余裕でYouTubeは見れます。

どちらかというと、ネット検索のサクサク感がかなり向上します。

仕事や、勉強の調べ物をするときに、ネット速度が速いとかなり有利となりますね。

「でもあまり速かったら容量オーバーするのでは?」

ネット検索程度では、かなりページを閲覧できますので、そこは心配しなくていいと思います。

参考にauの公式サイトに1GBで使える目安の表があったので、のせておきます。

1GBで使える
画像出典:au公式サイト

ニュースサイトなどの閲覧は、1GBで6600ページ見れるということです。

1ページ150KBで計算しているので、ちょっと例が悪いですが、画像の多いYahooのトップページが1ページ大体3MBくらいです。

1GBなら約333ページ。WiMAXは1日約3.33GB使えるので、1000ページは閲覧できるということです。

ちなみに、一度見たページは端末内にキャッシュされる情報もあるので、実際はもっと見れます。

キャッシュされるというのは、端末内に情報が残っているので、再度通信をしないということ。

仮に、速度制限がかかったとしても、1Mbps程度の速度はでますので、それからも閲覧OKです。

普段使いで、WiMAXの3日10GB制限を超えることはそうそうないので、やはり速い通信速度が欲しいなら、WiMAXはいいですね。

Wi-Fiの売ってる場所|ポケットWi-Fiや置くだけWi-Fiはどこで買える?Wi-Fiの売ってる場所|ポケットWi-Fiや置くだけWi-Fiはどこで買える?

ちなみに、僕が使っているWiMAXはこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA